【youtuberになって2か月半】収益は?撮影方法は?編集は?【とても簡単でした】

未分類
スポンサーリンク

みなさん、youtuberになるのはとても簡単ってご存じでしたか?

私は今年の1月下旬にyoutubeで初めての動画をUPして、
2か月半程経ち、チャンネル登録者300人を達成しました。

本記事では、筆者がyoutubeをどんな風に始めたのか、撮影方法や編集方法についてご紹介します。

 

■目次■
・いくら儲かっているの?
・始めるのは簡単!
・撮影方法は?
・編集方法は?
・音楽は?
・どのくらいの時間がかかるの?
・モチベーションの維持方法は?

 

 

 

いくら儲かっているの?

はじめに、YouTubeを始めて2か月半経った私の動画の数字を公開します。

これは人によって本当に差があることなので、一つのケースとしてご紹介します。

 

1月24日に1本目の動画をUPしました。

本日4月11日、チャンネル登録者は300人になりました。

 

UPした総動画数は52本です。

再生回数はざっくり3万回位。

総再生時間は1300時間位です。

 

YouTubeで収益を得る審査を受けられるラインは、

チャンネル登録者1000人以上、総再生時間4000時間以上となりますので(2020年4月現在)、

 

私のYouTube収益は0円です。

 

 

いずれ収益が発生するかもしれませんししないままかもしれませんが、

今はyoutube自体が楽しいので満足しています。(強がりではありません 笑)

 

YouTubeの面白いところの一つはこういった数字、他にもたくさんの数字を分析データとして見ることが出来ることですね!

 

 

始めるのは簡単!

YouTubeは、よし、やろう!と思ったらすぐに始めることが出来ます。

私はもともとYouTubeを視聴者としてもそれほど多く観ていませんでした。

なのでYouTubeアカウントすら持っていませんでした。

 

そんな私でも、やってみようと思ってからすぐに1本目の動画をUPすることが出来ました。

 

撮影方法は?

 

iPhoneで撮影しています。

 

 

デジカメ一眼レフでも撮影してみたのですが、私の場合はiPhoneに落ち着きました。

十分キレイに撮れることと、手軽さ、そしてiPhoneならアプリもいろいろと使うことが出来るからです。

撮影するときはビデオカメラ用に自宅にあった三脚を使用しています。

 

マイクや照明は特別なものは使用していません。

照明は自宅の照明器具や窓から入る太陽光のみです。

音声や明るさはある程度編集で調整が出来ます。

 

編集方法は?

私は以下の2通りの方法で編集しています。

iPhoneアプリ「VLLO」

「Aviutl」(PC)

 

最初の頃は全てiPhoneアプリだけで編集を行っていました。

無料の機能だけで十分と感じています。

今も無料の機能しか使っていません。

いつでもどこでも手軽に編集が出来るので、iPhoneアプリは便利ですね。

 

ただ、動画の時間が長い場合や、テロップなどを多めに入れる際はPCの方が楽です。

その場合はPCで Aviutlというソフトを使って編集しています。

これはオープンソースのソフトウェアなのでお金はかかっていません。

慣れてくるとやはりPCでの作業が楽なので、今では基本的にはPCで編集をしています。

 

ただ、寝起きや就寝前にちょこっと編集作業をしておきたいときなどに、

ベッドでiPhoneのアプリである程度編集をしておくことも多いです。

短めの動画の場合はiPhoneアプリだけで編集を完了させてしまいます。

 

なので私の場合は自分のその時の作業状況によって編集環境を選んでいます。

起きて作業するならPC、寝転がって作業するならiPhoneアプリです(笑)

 

PCの方は慣れるまでは少し時間がかかるかもしれません。

初心者の方はiPhoneアプリから始めてみるのがおすすめです。

 

音楽は?

YouTubeでBGMとして付けている音楽は、私はほとんどyoutubeで提供されているものを使用しています。

とてもたくさんの音楽が無料で提供されています。

iPhoneアプリ「VLLO」などの中にもいくつかあるので使ってみましたが、無料で使える音楽は少ないのですぐに飽きてしまいました(^^;

 

どのくらいの時間がかかるの?

動画の種類によって大きく変わってきます。

私の場合は数分から10分くらいの動画をUPしています。

 

その動画を制作するための時間は様々ではありますが、

だいたい撮影に1時間くらい

編集作業には5~8時間くらいかかっています。

編集は1時間位でさくっと終わらせるという方も多いです。

言葉と言葉のつなぎ目の間をカットしていく作業や、文字テロップをほぼ入れなければすぐに出来ると思います。

これはどこまで完成させた動画をUPしたいかというその人その人の価値観や満足度によるとことですね。

動画は一度UPすると修正出来ないのである程度は頑張って作るという方が多いのではないでしょうか。

 

モチベーションの維持方法は?

果てしない作業時間がかかり、収益は0という状況なので、

時にモチベーションが下がることもあります。

ただ、人は比較的好きなことに対するモチベーションは維持しやすいですよね。

 

私の場合は撮影は苦手なのですが、編集作業がとても楽しい時間です。

なので編集の楽しい時間にたどり着くために撮影を頑張るといった感覚があります。

 

それから、大きなモチベーション維持となるのは他のyoutuberの方の動画を観ることです。

視聴者としてただ観るだけでなく、製作者としての目線を持ってみると気づきがたくさんあってとても面白いです。

テロップの入れ方や効果音のタイミングなど、学べることがたくさんあります。

もちろん、純粋に面白いな、と思いながら動画を観ているだけでもモチベーションに繋がりますね!

 

 

私がYouTubeを始めてから2か月半、どんな風に動画を作っているか、収益、モチベーション維持についてご紹介しました。

これからYouTube動画を作ってみたいなと思っている方のご参考になれたらと思います。

 

YouTuberはなろうと思ったその日になれます!

そしてとても楽しいです♪

なりたいと思っている方は、ぜひ始めの一歩を踏み出してみてくださいね☆彡

 

 

▼youtubeをはじめて1か月の動画はこちら

【YouTube始めたい人集合!】始めて1か月経ったので数字、撮影の裏側ぜんぶお話します!かかった費用はやっぱり0円だった。大切なことって何?私でも出来る?そんな疑問にお答えします。
タイトルとURLをコピーしました