【スイカ前線】7月27日はスイカの日?!

生活の豆知識
スポンサーリンク

7月27日はスイカの日です。

7(なつの)日27(つな)日と、皮の縞模様を綱に見立てた語呂合わせです。

春には桜前線があるように、夏にはスイカ前線があることをご存じでしたか?

 

 

収穫地が南から北へと移り行く様子が季節のうつろいを告げてくれます。

スイカ前線のスタートは3月の沖縄

5~6月に関東地方、そして8月には北海道となります。

真夏のイメージが強いですが、実はスイカは日本全国で約半年もの間に収穫されているのですね。

 

 

縞模様のスイカが出回るようになったのは昭和初期からです。

それまでは北海道の特産種である「でんすけすいか」のように黒一色の皮のものが一般的だったそうですよ。

 

 

これから暑い暑い夏がやってきますね。

冷やしたスイカを食べて熱中症予防をしてみるのも風情があっていいですね♪

また、コロナの影響でなかなかお出かけ出来ない分、おうちレジャーとしてスイカ割りを楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

タイトルとURLをコピーしました