【本当の敵は・・・】うがい薬がすぐに売り切れ?

生活の豆知識
スポンサーリンク

大阪府が昨日8/4、新型コロナウイルス陽性患者についての研究結果を発表しました。

ポビドンヨードを含むうがい薬でうがいをしてもらったところ、唾液中のウイルスの陽性頻度が低下したということです。▶詳しい記事はこちら

Facebookやtwitterを見るところ、すでに多くの薬局などでうがい薬が売切れ

まだ詳しい研究はこれからということでも消費者の行動は本当に素早いものです。

本当に必要な人に必要なものが必要なタイミングで行きわたらない、そんな事態になってしまうことが悲しいですね。

 

 

どうしてこういう過剰な反応がされるのか。

 

それは不安だから。

 

目に見えないコロナウイルスと戦う日々。

いつ終わるか分からないこの戦いに、不安になって当然ですよね。

 

けれど冷静になって、何が大切か、何が嘘で何が本当なのか、

見きわめていかなければ心も体も疲弊してしまいます。

 

私たちの本当の敵は内なる不安なのかもしれません。

 

 

家族の大切さ、

友人の存在の大きさ、

健康のありがたさ、

気付けたこともたくさんあるはず。

 

不安があおられるような過剰なニュースと少しの距離を置いて、

今一度大切なものへの想いを育てる期間としませんか?

 

タイトルとURLをコピーしました