【タイムラプスとは?】しんどい時の家事の乗り切り方【スカッとする方法】

未分類
スポンサーリンク

家事がしんどいと思う時、ありませんか?
忙しかったり、体調がいまいちだったり、そんな時でも容赦なく家事はついて回りますよね。

洗わなければならない洗濯物や食器はたまるし、掃除もしなければだしごはんも作らなければならない。

 

家事って本当に休みのない仕事ですよね。

この間、朝から食器を洗えずにためてしまい、夕飯を作るときにすべてのフライパンが使われつくされていて・・・
洗い物から始めないと夕飯づくりに入れないという状況でした。

 

そこで試してみたのがタイムラプス。

時間の経過を早回しで見ることが出来る撮影方法です。

今回は、家事が億劫なときにスカッとできるタイムラプスについてご紹介します。

 

「タイムラプスで撮ったらすごく達成感が得られて家事が億劫じゃなくなった」

そんな声も巷でちらほら聞きます。

ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

 

■目次■
・タイムラプスって何?
・iPhoneでタイムラプスを撮影する方法
・実際に撮ってみるとこんな感じです

 

 

タイムラプスって何?

 

タイムラプスとは、時間が経過する様子を早回しで見ることです。

「時間の経過」を意味する英語 time lapse からきています。

微速度撮影、インターバル動画撮影などとも呼ばれます。

 

 

 

iPhoneでタイムラプスを撮影する方法

 

iPhoneのカメラでタイムラプス動画を撮影する方法を紹介します。

※iOS8以降を搭載した iPhone 4s 以降の標準カメラアプリで利用可能です

 

【タイムラプスの撮影方法】

1.iPhoneでカメラアプリを起動

2.画面下部の撮影モードをスワイプして「タイムラプス」を選択3.「撮影」アイコンをタップし、タイムラプス動画の撮影を開始

4.撮影画面で「停止」アイコンをタップして撮影を終了

5.撮影動画をすぐに確認する場合は画面左下のプレビューをタップ

6.撮影したタイムラプス動画は、「写真」アプリから再生

 

iPhoneで撮影するタイムラプスは時間の圧縮具合は自動的に決まります

 

撮影の際は、三脚やスタンドなどを使用して固定して撮影することをおすすめします。

 

 

 

実際に撮ってみるとこんな感じです

実際に上記の方法で、タイムラプス動画を撮影してみました。

食器洗いからの夕食作り風景です。

 

実際には結構時間がかかっているけれど、タイムラプスで撮ったら1分以内に凝縮されていました。

 

タイムラプス動画を見ると、なんだかスカッとして家事の億劫さが軽減される気がしました(^^)

 

 

家事がしんどい時に撮影してみると気分がスッキリするかもしれません。

 

他にも、流れる雲や、都会の夕暮れ時に走る車の列などを撮ってみたらきっと綺麗ですね!

 

 

みなさんもタイムラプス動画撮影、試してみてはいかがでしょうか。

 

コメント

  1. […] 自分が何時間も勉強している姿の手元のみをタイムラプスで撮影し、UPします。 […]

タイトルとURLをコピーしました