【オンライン飲み会】zoom飲み会は何故楽しいの?【リモート飲み会の楽しみ方】

生活の豆知識
スポンサーリンク

コロナ自粛中のオンライン飲み会(リモート飲み会)が流行っています。

なぜこんなにも人気があるのでしょうか?

かくいう私も、最初は不思議でした。

リアルに合わずして盛り上がることなど出来るのかな?と。

しかしこれまでに3回、それぞれ違った感じのオンライン飲み会に参加し、全てがとても楽しい時間でした。

その体験をもとに、zoom飲み会の楽しみ方をご紹介します。

 

1.仕事仲間とのオンライン飲み会

いつもは仕事が終わってから一緒に居酒屋に行っていた仲間たちとの飲み会。

zoomでお互いの顔が見られただけでなんだかホッとしました。

みんなの元気な姿が見られることでまず安心しますよね。

人数は6人程。

途中で抜けたり、途中から参加する方もいて、この自由さはいいなと思いました。

飲み物や食べ物は自分の好きなものを好きなだけいただけますし、帰りの心配もありません。

 

2.オンラインサロンの飲み会

現段階で1500人以上の規模のコミュニティに入っているのですが、私が実際にお会いしたことのある方は誰もいません。

そんなメンバーでのオンライン飲み会。

参加者はなんと100人!

どうやって会話がなされていくのだろう、と思いますよね。

実際にはとてもスムーズであっという間の1時間でした。

そしてみんなが笑顔で楽しめた素晴らしい飲み会となりました。

進行はコミュニティ運営の方がして下さり、発言はテーマを決めて話したい人が挙手をするというしくみ。

そして進行の方に指されたら発言します。

zoomには「挙手」という機能があり、このような使い方をすると大人数で会議や飲み会をするときに便利ですね!

 

コミュニティのメンバーの中には海外に住んでいる方もいて、普段なかなか簡単に会うことが出来ません。

オンラインサロンの発起者は有名人であることも多く、なおさら簡単にはお会いできない方かもしれません。

それがzoomだと、自分の隣の画面に映っていたりするのですからなんだか嬉しくなりますよね。

 

そもそもリアルで100人で集まろうと思っても、それこそ簡単ではないですよね。

それがzoomなら一瞬で出来てしまう。いつでもどこにいても参加できる。

外出自粛関係なしに、普段からオンラインサロンでの飲み会にzoomは重宝されそうだなと感じました。

 

 

3.オンラインスナック

つい先日、仲の良い友達とオンライン飲み会をしようというお話になりました。

そこで、スナック〇〇にしよう、という案が出て、私がスナックのママをすることになりました(笑)

「いらっしゃい♪」から始まり、あとは普通にお話をするだけではあるのですが。

zoomは背景を変えることが出来ます。

そこで、友達がスナック風の背景画像を用意してくれて、それをみんなで使うことでスナックの雰囲気を出せました。

背景をみんなで統一するというのは、より一体感が味わえておすすめです。

 

 

以上が今までに参加したオンライン飲み会です。

 

おすすめの楽しみ方として以下を上げます。

 

・普段よく会っていた仲間と気軽に開催

・普段なかなか会えない人たちとオンライン飲み会で距離を縮める

・大人数の時はzoomの「挙手」機能を使う

・「スナック〇〇」など、自分のお店を開いてみる

・背景を統一して一体感を楽しむ

 

外出自粛でストレスがたまりやすい今、

オンライン飲み会を上手に活用して楽しく過ごしましょう。

タイトルとURLをコピーしました