【2020年版】なぜ母の日にカーネーションを贈るの?最近のトレンドのお花は?【人気のフラワー5選】

ギフトのマナー
スポンサーリンク

母の日にはやっぱりお花を贈りたい♪

そう思われる方も多いかと思います。

母の日の定番のお花はカーネーション。

何故母の日にカーネーションを贈るのか、その由来をご存じですか?

 

カーネーションの由来、母の日の制定

母の日にお母さんにカーネーションを贈る風習は、アメリカで生まれました。

20世紀初頭、アンナ・ジャービスという女性が亡き母親の命日に教会で白いカーネーションをささげたのが起源とされています。

まさかの赤ではなく白いカーネーションだったのですね!

これが全米に広まり、当時の大統領が5月の第2日曜日を「母の日」に制定しました。

戦後、日本にもこの風習が広まりました。

 

後に、亡くなった母親へは白いカーネーション、健在の母親へは赤いカーネーションをプレゼントするようになりましたが、今では区別なく赤いカーネーションが一般的となりました。

 

 

最近の母の日フラワーのトレンドは?

赤いカーネーションは定番ですが、母の日は毎年訪れるもの。

ちょっと違ったお花を贈る方も増えています。

お母さんの好きなお花や、好きな色のお花、生花だけでなくプリザーブドフラワーなどを贈る方も多くなっています。

 

母の日に贈りたいお花5選

人気のお花を花言葉とともにご紹介します。

ぜひギフトフラワー選びの参考にしてみてくださいね。

 

カーネーション

まずは定番のカーネーション。

赤いカーネーションの花言葉は「母への愛」。

花言葉はお花の色によって異なります。

ピンクのカーネーションの花言葉は「女性の愛」「熱愛」「美しいしぐさ」。

どちらも素敵な花言葉ですね!

▲2色のコンビネーションが素敵ですね。

 

 

薔薇

薔薇の花言葉は「愛」「美」。

バラは種類も多いので、選ぶのもワクワクしますね♪

▲一度は手にしてみたい赤いバラの花束。女性の永遠の憧れかもしれませんね。

 

 

ユリ

百合の好きな女性は多いですよね。

百合の花言葉は「純粋」「無垢」「威厳」。

香りも楽しめてとても豪華なお花ですね。

 

▲ユリは大ぶりなお花なので花束にするととてもゴージャスですね。

 

ガーベラ

ガーベラの花言葉は「希望」「前向き」「美しさ」。

可愛らしいお花のため、母の日の贈り物にもぴったりですね!

▲カスミ草との相性がとても素敵なガーベラの花束ですね。

 

コチョウラン

胡蝶蘭の花言葉は「幸福が飛んでくる」。

とても素敵な花言葉ですね!

お花の王様ともいわれる豪華な胡蝶蘭。

ドラマなどでは病院の院長室や豪邸に飾られているというイメージがあるかもしれません。

小ぶりのものを自宅にさりげなく飾るととても素敵な空間になりますね!

▲ミディサイズの胡蝶蘭はとても可愛らしいですね。

▲来年も咲かせるのが難しいなら、光触媒の胡蝶蘭がいいかもしれません。空気もキレイにしてくれますね!

 

 

 

いかがでしたでしょうか。

大好きなお母さまへ贈るお花、楽しみながら選んでみてくださいね。

 

お花を受け取るお母さまも、お花を贈ったあなたも、

笑顔で素敵な母の日を過ごされますように・・・。

コメント

  1. […] 母の日は20世紀初頭、アメリカで始まりました。→母の日についてはこちらの記事参照 […]

タイトルとURLをコピーしました