【知っておきたい】布マスクの洗い方【2つの方法】

未分類
スポンサーリンク

マスクが品薄の今、布マスクを洗って使いまわされている方も多いのではないでしょうか。

そんな布マスクの正しい洗い方、ご存じですか?

本記事では、布マスクの洗い方を2通り、ご紹介します。

 

■目次■
① 塩素系漂白剤を使う方法
② 中性洗剤で洗う方法

 

 

① 塩素系漂白剤を使う方法

まずは塩素系漂白剤を使う洗い方です。
こちらは花王がtwitterで紹介した洗い方となります。

→花王 衛生科学情報

 

具体的な洗い方は次の5ステップ

1.標準濃度の衣料用洗剤に布マスクを10分間浸し、水道水ですすいだ後に水気をきる
2.塩素系漂白剤 15mlを水 1L に溶かして、布マスクを10分浸す
3.水道水で十分にすすぐ
4.清潔なタオルに挟んで水分を吸い取る
5.形を整えて干す

 

【注意点】

・必ず炊事用手袋を使用する
・複数のマスクを一緒に洗わない
・マスクの繊維を傷める可能性があるため、もみ洗いはしない
・洗濯後、よく手を洗う

 

塩素系漂白剤の取り扱いには気を付けて使いましょう。

 

 

② 中性洗剤で洗う方法

次に、中性洗剤で洗う方法をご紹介します。

こちらは全国マスク工業会が発表した指針に基づく洗い方です。

 

洗い方

1.中性洗剤で押し洗いをする
2.水道水で十分にすすぐ
3.清潔なタオルに挟んで水分を吸い取る
4.形を整えて干す

 

食器用洗剤などが中性の洗剤です。

 

※ちなみにどちらの洗い方をするとしても、「使い捨てマスク」を洗って再利用することは推奨されていません。

 

 

なぜ2つの洗い方を紹介したのかというと、

1つめの花王が発表した洗い方で使っている塩素系漂白剤は原液がかかると皮膚にダメージを受ける可能性があることからです。

小さなお子様のいるご家庭では使いにくいという方もいらっしゃると思います。

 

ちなみに私は毎日布マスクを使っていますが、洗い方は中性洗剤で手洗いしています。

手軽に洗えて、安心できるやり方なのでこの方法で洗っています。

 

▶布マスクの作り方はこちら
【マスク売り切れ!】落ち着いて。作っちゃえばいいじゃん♪無いより安心。【マスク手作り】【ウィルス対策】マスクの作り方。ミシンで簡単。材料は100均のみ。

 

 

ぜひご自身に合ったマスクの洗い方を選択し、

布マスクを使う際の参考にしてみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました