【2020年3月最新版】楽天お買い物マラソン攻略法【お得に買えるコツ!】

お得な買い物方法
スポンサーリンク

みなさんこんにちは。

今回のテーマは「2020年3月楽天お買い物マラソン攻略法」です。

 

エントリーはこちらから↓

 

【楽天お買い物マラソン日程】
2020年3月21日20:00~3月28日1:59

 

お買い物マラソンは、年に何度か行われていて、とってもお得な期間となります。

どれだけお得なのか、どんなふうに買い物をしたらより得をするのか、について解説していきたいと思います。

 

■目次■
1.楽天お買い物マラソンがお得な2つの理由
2.買い物をする前に必ずしておきたい2つのこと
3.損をしない買い物の2つのコツ
4.来月より今月買い物をした方がお得な場合(SPU変更点)
5.「39ショップ」って何?送料無料ライン導入商品の探し方

 

※本記事の内容は2020年3月23日現在の情報となります。

 

1.お買い物マラソンがお得な2つの理由

お買い物マラソンはなぜお得なのか?について、主に次の2つがあげられます。

①買い回りポイントが貯まる

②ポイントが最大44倍までUPする

 

①買い回りポイントが貯まる

買い回りポイントというのは、1つのお店で1000円以上の買い物をするとポイントが1倍になり、2つのお店それぞれで1000円以上の買い物をすると購入商品すべてに対してポイントが2倍になり・・・10店舗以上の購入でポイントが10倍になるという仕組みです。

なのでこの買い回りのキャンペーンがあるスーパーセールの時にまとめ買いをすると普段ちょこちょこお買い物をするよりもお得になるということなんですね。

 

注意点として獲得上限ポイントが1万ポイントとなります。

また、ポイントには期限があります。

今回のお買い物マラソンで獲得する買い回りポイントに関しては、

ポイントが付与されるのが2020年4月15日頃

ポイントの有効期限は2020年5月31日まで

となっています。

 

 

②ポイントが最大44倍までUPする

お買い物マラソンがお得な理由の2つ目は、ポイントが最大44倍になるということです。

この内訳は先ほどの買い回りのポイントが10倍、通常ポイントが1倍とカウントされるので、10店舗の買い回りでは10-1のプラス9倍になるんですね。

その他に、各ショップが個別でポイントアップを企画している場合があります。それが最大でプラス19倍までつけられています。なのでこちらは購入した店舗によるところになってきます。

そして、SPUというプログラムにより最大15倍までUPします。

このSPUというのはスーパーポイントアップのことで、楽天のいろいろなサービスを使っている人はその分ポイントがアップします。

 

 

中でも、楽天カードを使うとSPUでポイントがプラス2倍になるのですが、5の倍数日に購入するとさらにポイントがアップします。

5の倍数日に限り、楽天カードでの買い物でエントリーボタンを押すとさらにポイントが+2倍になります。つまり+4倍になるんですね。

これは、スーパーセールなどのイベントに限らずいつも毎月5日、10日、15日、というように5の倍数日であればポイントアップします。

なので、楽天カードで購入する方は、お買い物マラソン中の5の倍数日にしたほうがずっとお得ということになります。

今回の場合は3月25日ですね。

 

 

ということで、通常ポイント1倍と買い回りポイント最大プラス9倍、各ショップのポイントアップが最大でプラス19倍、SPUのポイントアップが最大プラス15倍で合計最大でポイントが44倍になるというのがお買い物マラソンがお得である2つ目の理由になります。

 

まとめますと、お買い物マラソンがお得な2つの理由は以下となります。

1.買い回りポイントが貯まる。

2.ポイントが最大44倍までUPする

 

 

 

2.買い物をする前に必ずしておきたい2つのこと

お買い物マラソンで買い物を始める前に忘れずにやっておきたいことが2つあります。

①エントリーボタンを押すこと

このエントリーボタンを押さずに買い物をすると、ポイントがお得にたまっていきません。

先ほど説明した買い回りポイントというのが付かなくなってします。

なので、最初に忘れずにエントリーボタンを押しましょう!

※今回のスーパーセールは3月21日の20時から開始していて、エントリーボタンを押さずにすでに買い物をしてしまった場合でも間に合います。今からでもエントリーボタンを押せば、エントリー前のお買い物もちゃんと買い回りの対象となります。なので今からでもエントリーボタンを押してくださいね。

▶エントリーはこちらから↓

②5種類のクーポン獲得すること

楽天市場では、とてもたくさんのクーポンが発行されていますが、このお買い物マラソンでは多くのショップで共通して使えるクーポンがあります。

100円、300円、500円、1000円、2000円の5枚のクーポンです。

→クーポンはこちらから

こちらが使えるお店というのがすべての店舗ではないのですが、対象店舗がとても多いので、クーポンを忘れずに使いたいということで最初にこちらは取得しておきましょう。

クリックするだけで獲得できます。

このクーポンは何度でも使えます。

クーポンは他にもたくさんあるので、ショップごと、商品ごとのクーポンもアンテナを貼ってお得に獲得して使っていきましょう。とりあえず共通のクーポン5枚というのを先に獲得しておきましょう。

 

 

3.損をしない買い物の2つのコツ

 

①実質価格が最安値のものを選ぶ方法

これはPCでしか見ることが出来ない機能となります。

PC画面で商品の検索をしますよね。

その時に上に「商品価格+送料―獲得予定ポイント」で表示というのが出てきます。

ここをONにすると、送料を差し引いて、さらに獲得予定ポイントをプラスした価格、実質価格というのが表示されます。

これを比較すると、実質どのお店で購入するのが安いかが分かりますね!

この機能はPCだけです。スマホではできませんでした。

購入前の比較の段階でこのようなやりかたで実質価格を比較するというのをやっておくといいと思います。

 

②購入手続きをPCではなく楽天市場アプリから行う方法

これはSPUが関係してきます。

楽天市場アプリでのお買い物でポイントがプラス0.5倍になります。

PCで買うよりお得ですね。

スマホにアプリをダウンロードしてログインすると、PCやスマホで買い物かごに入れたものがそのまま反映されていますので、購入手続きのみをアプリで行えばオッケーです。

アプリ内でももちろん商品を探してカゴに入れてとやってももちろん大丈夫です。

 

ただ、もっとお得な方法があります。

それは楽天ROOMというアプリから購入する方法です。

楽天ROOMというのは、楽天市場の商品をユーザーが紹介し合っているSNSです。

基本的にアフィリエイターさんが商品を紹介しているということになるんですけれども楽天ROOMから購入した場合、その紹介している方にもポイント入りますが、買った自分もポイントが2倍になります。なので楽天ROOMから購入したほうがずっとお得です。

ただ、必ずしもROOMにその商品があるとは限りません。

注意点として、ポイント付与上限がひと月1000ポイントまでであることと、ROOMから商品ページにいったあと、24時間以内にそのアクセスした同じ店舗内での買い物がポイント2倍の対象になるということがあげられます。

ROOMから楽天市場にアクセスした後別の店舗に移動して購入した場合は対象外となるので注意が必要です。

先ほど紹介した楽天市場アプリの場合と違う点があって、楽天ROOMアプリの場合は楽天ROOMから商品ページに移動するというところからやらないとポイント2倍の対象にならなので注意しましょう。

 

 

以上、損をしない買い物のコツを2つ紹介しました。

1つは商品検索はPCで実質価格を表示させて比較すること

2つ目は楽天市場アプリもしくは楽天ROOMアプリから購入手続きをするということです。

 

 

4.来月より今月買い物をした方がお得な場合(SPU変更点)

これはSPU変更点についてのお話となります。

来月4月1日からSPUの内容が変更になります。

これによって今月の方がポイントが貯まりやすい人というのが出てくるかと思います。

そのSPUの変更点を見てみると、

楽天モバイルの対象サービスの月額基本料をお支払いで今までポイントがプラス2倍だったのが4月1日からはプラス1倍に下がります

そして新規サービス追加として楽天ひかりがポイントプラス1倍となります。

なので楽天モバイルは使っているけれど楽天ひかりは使っていないという方は今までよりポイント倍数が減ってしまうんですね。

私もそうです。

なのでこの観点からだけ見ると、4月より3月にお買い物をした方がお得ということになりますね。

 

 

5.「39ショップ」って何?送料無料ライン導入商品の探し方

 

最後に、「39ショップ」、送料無料ライン導入商品の探し方について解説します。

2020年3月18日から、楽天市場のお店共通の送料無料ラインというのが設けられました。

ただ、いろいろと例外があります。

この送料無料ラインというのは基本的には、税込3980円以上で送料無料ということです。

今まではお店によって送料無料になる価格のラインというのはバラバラでした。

これを統一して、お買い物の際に送料について分かりやすくするためということだと思いますが、現時点で、これは楽天市場の全店舗が対象とはなっていません。

導入店舗と、このルールに対応していない店舗があるのです。

導入している店舗を「39(サンキュー)ショップ」と呼びます。

 

では対象の商品をどうやって探すのかということになりますが、こちらの検索窓から探すことが出来ます。

ここで例えば「水」と打って検索すると3980円以上送料無料の商品のみが出てきます。

でも、この検索窓からではなくても、分かる方法があります。

 

楽天市場のトップページの通常の検索窓から普通に検索をした後に、左上の「39(サンキュー)ショップ」というところをクリックします。

すると3980円以上送料無料の商品が絞り込まれます。スマホからもこの機能は有ります。

 

注意点

・沖縄、離島、一部地域への配送は3980円ではなく、9800円が送料無料ラインとなる

この地域はこちらに一覧があります。

 

・送料無料ラインについては、商品によっても対象とならない場合がある

お店が39ショップであっても、商品単位でそれが対象とならない場合があります。

対象とならないケースはクール便、大型便、単品配送、特定送料です。

 

単品配送:複数の商品を購入した際に、他の商品と同梱が出来ないため単体で配送が必要な商品のこと

単品配送設定がされている商品は商品ページで「単品配送」と表示されていますので注意してみるようにしましょう。

特定送料:39ショップではないお店の商品の送料のこと。また、商品の発送元が沖縄、離島、一部地域となっている場合

特定送料は各お店が設定している送料となります。

この沖縄、離島、一部地域というのは先ほどの9800円以上送料無料ライン対象の地域リストと同じになります。

 

送料無料かどうかは買い物をする際に「送料無料」と書いてあるかどうか購入手続きの前に最終確認をした方がよさそうですね。

 

 

ぜひお得なお買い物マラソンで、ショッピングを楽しみましょう♪

タイトルとURLをコピーしました