【2020年版】家庭菜園を始めよう【プランター】【4月下旬】

生活の豆知識
スポンサーリンク

自宅の庭やベランダで、新鮮な野菜が採れたらとてもエコですよね。

初心者がはじめの一歩として育てやすい野菜を植えてみました。

4月下旬。

選んだのはミニトマトナスです。

たくさん採れても困らない、自分の好きな野菜を選ぶのがポイント。

トマトは「アイコ」が甘くておすすめ!

家庭菜園のはじめの一歩を踏み出した筆者の記録です。

良かったらご参考にしてみてくださいね♪

 

用意したもの

プランター(25L容量のものを2個)

野菜用の土(25Lを2袋)

ナスの苗

ミニトマトの苗

 

方法

1.プランターに土を入れる

2.中央に穴を掘って水をたっぷり入れる

3.苗を植える

4.支柱を立てて麻ひもで結ぶ

5.じょうろで全体に水をかける

 

動画はこちら

【おうちで野菜作り♪】プランターで簡単!家庭菜園デビュー【ミニトマト/ナス】

 

スタートはとても簡単♪

あとは毎日様子を見て、お水を上げて育てていきます。

収穫の日が楽しみですね!

エコで楽しい家庭菜園、まずは1種類からでもはじめてみませんか?

 

タイトルとURLをコピーしました