【2020年版】引っ越し祝い・新築祝いギフトの贈り方【知っておきたいマナー】【のしの書き方】

ギフトのマナー
スポンサーリンク

こんにちは。ギフトキュレーターななせです。

今回のテーマは引越し祝いです。

引越し祝いは、お世話になった方が引越しをする際に、これまでの感謝の気持ちを込めて贈るものです。

贈る際の大事なポイントは、相手の都合を考えて贈る時期やプレゼントを決めることです。

例えば高価なプレゼント贈ると相手にお返しの心配をさせてしまうケースもありますよね。

相手が気持ちよくもらうことのできるプレゼントを選ぶことが大切です。

また、マナーとして、相場贈ってはいけないNGのものなどもぜひ知っておきましょう。

 

■目次■
・引越し祝いを贈る時期と相場
・喜ばれる人気のギフト
・贈ってはいけないNGギフト
・のしの付け方、メッセージカードの注意点

 

 

引越し祝いを贈る時期と相場

 

引越し祝いには4種類あります。

引越し祝い、新築祝い、餞別、栄転・昇進祝いです。

この4種類それぞれについて、贈る時期と相場を解説していきます。

 

引越し祝い

引越し祝いは、中古一戸建てやマンションを購入して引越しをする際に贈るものです。

 

【贈る時期】

先方が本格的な荷造を始める前に贈るのが良いとされています。

遅くなった場合は引越し当日を避け、転居後相手が落ち着いてから贈りましょう。

引越し後1~2か月以内がおすすめです。

あまり遅くなってもお祝いの気持ちが伝わりにくくなってしまいます。

移転先の住所と移転の日にちは事前に確認しておきましょう。

 

【金額の相場】

一般的に5千円から1万円とされています。

親戚兄弟では3万から5万円が相場となります。

 

新築祝い

新築祝いは、家を新築した際に贈るものです。

マンションの場合は迷われるかもしれませんが、マンションであっても新築で購入した相手に贈る場合は新築祝いとなります。

企業が自社ビルや事務所、店舗を新築した場合も新築祝いとなります。

 

【贈る時期】

新居披露に招待された場合は、その際に新築祝いを持参しましょう。

新居披露に招待されなかった場合は、新居の完成後1か月から2か月以内を目安に贈ります。

 

【金額の相場】

親戚は1万円程度友人は5千円から1万円を目安にすると良いでしょう。

 

餞別

餞別は、賃貸を借り換えての引越しをした際に贈るものです。

賃貸住宅から賃貸住宅への引越しですね。

餞別はお返しが要らない気軽な贈り物という意味合いがありますので、贈られた側の気持ちに負担がかからないように気軽なものを贈るのが良いでしょう。

企業のオフィスが違う場所に移るという場合には移転祝いになりますので注意しましょう。

 

【贈る時期】

先方が本格的な荷造を始める前に贈ります。

遅くなった場合は引越し当日を避け、転居後相手が落ち着いてから贈りましょう。

 

【金額の相場】

3千円から5千円が相場と言われていますが、特別お世話になった方へは1万円から2万円の品を贈るケースもあるようです。

 

栄転・昇進祝い

転勤を伴う引越しの際に贈るものです。

 

【贈る時期】

転居する1週間前までに贈りましょう。

お祝いの席や送別会などが設けられている場合はその際に渡します。

 

【金額の相場】

5千円から3万円とされています。

 

 

喜ばれる人気のギフト

 

引越し祝いでは、具体的にどんなものを贈ると喜ばれるのでしょうか。

ここでは人気のギフトについて1位から5位までをご紹介します。

【人気1位】 商品券・現金・カタログギフト

人気のギフト1位は商品券、現金、カタログギフトです。

引越しには多額の費用がかかるため、多くの人が応援する意味で現金や商品券を贈っています

商品券やカタログギフトは、相手の好みや新居に合ったプレゼントを選んでもらうことが出来るのが良いですね。

■注意点■

目上の方に現金や金券を贈るのは失礼にあたりますので避けたほうが良いでしょう。

<カタログギフト>

【人気2位】 食品・お酒

人気のギフト2位は食品、お酒です。

家族で楽しむことが出来るという点が良いですよね。

引越しは家族を伴うイベントでもありますので相手のご家族のことを考えてギフト選びをするととても喜ばれると思います。

食品やお酒は食べてしまえば形として残らないため、万が一相手の好みに合わない場合ももらったものだから捨てられないと相手を悩ませる心配がない点も良いですよね。

<高級お茶漬けセット>

【人気3位】 キッチン用品・食器

人気のギフト3位はキッチン用品、食器です。

これは新しい環境で気分が変わるアイテムとなってくれますよね。

おしゃれなキッチン用品、食器を贈り、新しい生活に華を添えて差し上げる、という気持ちで贈るのは素敵ですよね。

<オシャレな食器ギフト>

【人気4位】 観葉植物・インテリア雑貨

人気のギフト4位は観葉植物、インテリア雑貨です。

これも定番のプレゼントです。

ただし、観葉植物やインテリア雑貨を贈る際は事前に相手と相談することをおすすめします。

大きなものなどは置く場所を考える必要がありますからね。

<ガジュマルの木>

<胡蝶蘭ギフト>


【人気5位】 生活実用品・消耗品

人気のギフト5位は生活実用品、消耗品です。

石鹸や洗剤、タオルなど、引越し先ですぐ使えるというのが選ばれている理由です。

おしゃれなバスグッズや自然派の洗剤などは種類が豊富なので選ぶのも楽しいと思います。

<フロッシュ洗剤ギフト>

贈ってはいけないNGギフト

 

引越し祝いには、贈らないほうが良いとされる、避けたほうが良いプレゼントがあります。

 

・キャンドルや灰皿、ライターやお香

火を連想させるもとなるので、避けましょう。

 

・絵画や掛け時計

取り付けのために新居に穴をあける必要のあるタイプは避けたほうが良いとされています。

 

・目上の方へのスリッパやマット、現金

履物や下に敷くもの、現金を目上の方へ贈ることは失礼にあたります。

 

 

のしの付け方、メッセージカードの注意点

 

熨斗(のし)の付け方

水引の色は紅白で蝶結びのものとなります。

新築や引越しは何度繰り返してもめでたいお祝いとされていますので、何度も結びなおせる蝶結びの水引を使用します。

表書きは「祝御新築」や「御新築祝」「御引越祝」などと書きます。

名前は送る人の名前を書きます。連名で書くことも出来ます。

メッセージカードの注意点

メッセージカードなどを添える場合、NGワードがあります。

「燃える」「焼ける」「崩れる」「壊れる」などです。

引越し祝いには厳禁とされる言葉ですのでうっかり使ってしまわないように気をつけましょう。

引越しの疲れや新しい生活への不安が吹き飛ぶような明るいメッセージを贈ってさしあげると良いですね。

 

 

 

引越し祝いはお世話になった方への感謝の気持ちを伝えるプレゼントです。

ぜひ喜んでいただける素敵なプレゼントを選びたいですね。

タイトルとURLをコピーしました