【レジ袋有料化】リアルに使えるエコバッグ3選!【シチュエーション別】

お得な買い物方法
スポンサーリンク

2020年7月1日より全国でレジ袋有料化となりました。

コンビニを含め、スーパーなどあらゆるお店で、エコバッグが必要となりましたね。

みなさんはどのようなエコバッグを使っていますか?

買い物時にレジ袋を購入する場合、2円~4円くらいで販売しているお店が多いように見受けられます。

毎回購入していては塵も積もれば…で将来的に結構な金額になりますし、

何より環境のためにプラスティックゴミを削減するという観点から避けたいですよね。

※どうしてもレジ袋を使いたいという場合は、100円ショップで50枚以上入っているタイプ(1枚当たり2円以下になるもの)が販売されているので、そちらを購入する方がお得です。

 

今回は、筆者がリアルに使っていて便利と感じているエコバッグ3選をご紹介します。

 

■目次■

1.ナイロン製のエコバッグ

2.保冷タイプのエコバッグ

3.マイバスケット

動画でチェック♪

おわりに

 

1.ナイロン製のエコバッグ

ナイロン素材のエコバッグです。

マチもなく、保冷効果なども有りません。

メリットはとにかくコンパクトで軽量であること。

持っているのを忘れるくらい軽いです。

 

値段も安く購入できるものも多く、古くなったら気軽に買い換えることが出来ます。

汚れたらさっと洗えて乾くのも早いです。

私はこのタイプのエコバッグを常に2個、持ち歩いています

小さなショルダーバッグにも入れられるので、ウォーキングの時などにも持っていくことが出来ます。

レジ袋有料化となる以前から長く使っていますが、目的はレジ袋替わりというよりも、

小さなバッグで出かけた時に途中で荷物が増えたとき、

カーディガンなどを脱いだ時に入れたり、ペットボトル飲料などを買ったときに入れるという形でよく使っていました。

出かけた帰り道にふとコンビニによって買い物をする、などの際にもとっても便利。

サラリーマンや学生にもおすすめです。

ナイロン製のエコバッグは1つは常に持っておくと役立ちます。

 

 

2.保冷タイプのエコバッグ

内側が保冷タイプとなっているエコバッグです。

▼私が購入したのはこちらで色は「グレージュ」です。

 

マチが広めで、スーパーで魚や肉などのパックを買う際に便利です。

持ち手部分は肩にかけられるくらいの長さがあるもの、

そして、たくさん入れて重くなっても方が痛くならないクッション性のあるものがおすすめです。

私は徒歩圏内のスーパーへ買い物へ行く際に、こちらのエコバッグを持っていきます。

 

折りたたむことも出来るので、携帯性の面でも優れていますね。

ただ、少しかさばるので、メインの目的が買い物ではないお出かけの際には持っていきません。

普段のスーパーでの買い出しでヘビロテしています。

 

自転車での買い物でも良さそうですね!

 

 

レジかごにかけられるタイプの大きさを選ぶとさらに便利ですね。

店員さんが詰めてくれてそのまま持ち帰れるので手間が省けます。

 

 

 

3.マイバスケット

レジかごと同じ形状のバスケットです。

私はレジ袋有料化のタイミングで購入しました。

実際に使ってみてとにかく感動!めちゃくちゃ楽です。

使い方はマイバスケットをスーパーのカゴの下に重ねて買い物をするだけ。

あとはレジで店員さんがマイバスケットへ詰めてくれます。

そしてマイバスケットをそのまま持ち帰るだけです。

 

私はスーパーへ車で買い物に行く時のみ、マイバスケットを使用しています。週1回くらいです。

歩いてマイバスケットを持つのは見た目的にも抵抗がありますし、大きさ的にも持ち手的にも使いにくいです。

車で買い物に行くことが多い方には断然におすすめです。

 

マイバスケットは各スーパーでも独自のものを販売しているケースが多いです。

私は見た目にこちら↓を購入しました。かわいいので♪

 

ただ、スーパーによってはそのスーパーのマイバスケットを使った場合はポイント10倍、などのキャンペーンを行っているところも有りますので、いつも行くスーパーの事情をチェックしてみるといいでしょう。

 

 

私がマイバスケットを購入する際に気を付けたこと

1)最寄りのスーパーでマイバスケット対応をしているか

お店によっては対応していないところもあるかもしれません。

私は事前に自分のマイバスケットにレジで詰めてもらえるかどうかをお店の方に聞きました。

 

2)色選び

最寄りのスーパーのレジかごと色が違うものを選びました。

似ている色だと紛らわしいので、一目でマイバスケットであることが店員さんに分かってもらえる色にしました。

私は最寄りのスーパーのレジかごがエンジ色なので、グレーのマイバスケットを購入しました。

こちら↓のバスケットはかなり多くの色から選ぶことができておすすめです。

 

 

マイバスケットは値段も様々。

安く購入するならば、スーパーで販売しているタイプがおすすめです。

私の最寄りのスーパーでは300円ほどで購入できます。

さらに7月中はそれを使うとポイント10倍です。

しかし私は自分の好きなデザインを重視し、ネットで2,000円以上するマイバスケットを購入しました。

最寄りのスーパーが1店舗のみではないことと、長く使っていくものとなるので好きなデザインを重視したかったのでこちらを選びました。

実際にとても気に入っています。

汚れたら水でじゃばじゃば洗えます。

大きさはとてもかさばるので、私は車の中に常に入れています。

車で買い物に行く時にしか使わないので、

車の中に常に入れておけば忘れるという心配もなく、家で収納場所も取らないのでとても便利です。

レジ袋を使っていた時は、車を運転しているときに「あ、倒れた~!」なんてことが多かったですが、マイバスケットにしてからはそんな心配もなくなりました。

とても快適です。

▼可愛すぎて色違いの購入も検討中です♪

 

動画でチェック♪

3つのエコバッグを動画で紹介しました(^^)

 

【エコバッグ3選】アラフォー主婦が使ってみて分かった便利な3タイプ。【レジ袋有料化】【マハロ】

 

おわりに

いかがでしたでしょうか。

 

3タイプのエコバッグをご紹介しましたが、どれが一番ということではなく、

状況で使い分けることをおすすめします。

 

 いつでも持ち歩くなら1のナイロン製タイプ。

 徒歩でスーパーへいくなら2の保冷タイプ。

 車でスーパーへいくなら3のマイバスケット。

 

▼ナイロン製タイプ

 

▼保冷タイプ

 

▼マイバスケット

 

上手に使い分けて、快適なお買い物ライフを楽しみましょう♪

**今日のギフトナビ**

ママ友にプレゼントしたいエコバッグは?

→マハロのマイバスケット♪

オシャレでカラバリ豊富な主婦に人気のマハロ。
可愛い色のバスケットはエコバッグだけでなく家での収納など、様々な用途で使えちゃいます♪
*****

タイトルとURLをコピーしました